2004年 11月 19日

PENTAX *istDs で、最初の一枚

写真を本格的に始めたのは中学の頃からだが、
建築設計事務所をやっている父が「建築写真を撮るために」
という名目上で本人もよくわからず買ってきたカメラが、
ペンタックスのMV-1とレンズが50mm、28mmの二本。

確か「高千穂カメラ」で買ってきた。

そしてこのカメラを当然のごとく自分の物のように使うのが
当時中学生の私だった。
e0079696_14434227.jpg
この写真は、PENTAX *ist Ds を買ってきて、初めて撮ったうちの一枚。

中学の頃、最初に手に入れたカメラセットに付いていた標準レンズ、
SMC PENTAX M 50mm F2 でウチの庭をウロウロして撮ってみた。
一眼レフで写真を撮るのは久し振りなので、うれしさ半分、
しかし、なんだかわからず「とりあえず一枚撮ってみた」という一枚。

SMC PENTAX M 50mm F2
1/500sec F-- ISO200

by purple-monkey | 2004-11-19 00:01 | Digiichi | Comments(0)


<< もう一枚