2005年 10月 04日

コレじゃないとダメなもの その2。

前回「コレじゃないとダメなもの」というテーマでブレーキレバーとハンドルを紹介したが、
他にもどうしてもコレじゃないと… というモノがまだまだある。
その中の一つがこのSIDIのシューズ。
e0079696_1045617.jpg
私は足のサイズが小さく、普段用の靴は24.5cm
SIDIの場合、#39がピッタリのサイズとなる。
しかし、この#39というサイズが曲者で、問屋さんが輸入している主力商品は#40からだったりする。
なので、#39サイズは少量しか入荷せず、以外と手に入らない。

そこで、安定供給が可能な国産のシマノのシューズを試したがやっぱりダメ。
シマノのシューズで#39は少し大きく、#38では少し小さい。
じゃあ#38.5は?と思うが、シマノでは#38.5というサイズは作ってない。
更にシマノの場合は、アッパー、ソールとも私には硬すぎてどうももともと悪い膝にきてしまう。

SIDIはアッパーがソフトであまり締め付け感が無く長時間履いても苦にならない。
それにSIDIのソールは多少の柔軟性があり私の反った足裏の形状にフィットするのだ。
ソールやアッパーは硬い方がパワーロスが無くダイレクトで良いと言う人もいるだろうが、
私の場合は硬いソール、硬いアッパーはどうにも馴染めない。

何しろ各個人の感じるフィット感というのは人それぞれ違うものなのだ。

by purple-monkey | 2005-10-04 10:29 | Bicycle | Comments(0)


<< コレじゃないとダメなもの その3。      コレじゃないとダメなもの。 >>