2008年 06月 12日

今年も壱岐に行ってきました! その5

いよいよ、レース当日!
e0079696_944367.jpg
レースのスタート順は出走申告順なので、朝から並びます。
OLYMPUS μ1030SW



スタート順レースは毎年エスカレートしています。
e0079696_945567.jpg
今年は前から9~10列目でした。 …でもこの順番が幸か不幸か、この後に影響するのだ。
OLYMPUS μ1030SW



今年も三浦恭資大先生参加します。 毎年ご苦労サンです!
e0079696_9453141.jpg
そして、この後レーススタート!
OLYMPUS μ1030SW



…ところが、スタート直後のトンネル内で大落車発生! 「パーン!ガシャガシャ!バキバキバキ!」
何十台もの自転車がジャバラを折り畳むようにグジャグジャと重なっていきます! ワタシの目の前にも迫ってきました!!!
スタート順が10列目で助かりました。 スタート位置が一番左側だったので、自転車を持ち上げて歩道に避難して再スタート。
このまま追いかければラッキーにも先頭に抜けれるけれども、あまりにもヒドイ落車で、倒れている選手を見てしまったので後ろ髪引かれ、
更に後方にいるであろう由花里大先生も落車に巻き込まれてないか気になる。
ワタシは行くかどうか悩んだ末、トンネル出口で由花里大先生の無事を確認するために止まって待ちました。
…そして、「ダイジョーブよ~~~!」 と元気な声が聞こえたので、少し安心してやっとこさ再々スタート。



でも、レースに復帰したものの、コリャダメです。 ぜ~~~んぜんヤル気がありません。 こんなことは初めてです。
自分の落車やトラブルなんかで止まっての再スタートならイイんだけど、自らの意思で止まって待ってしまったので、
「走る」 という気持ちがプッツリと切れてしまったようです。 それでも走らないとショーガナイので、サイクリングペースで進みます。
e0079696_9474391.jpg
なんとなく走っていたら、最初の坂を登り切るあたりで 「ハーイ!来たよ~~~!」 と後方から由花里大先生が追い付いて来た。
ココでやっと我に返って気持ちを切り替えて、更に下りに入ったところで少しヤル気のスイッチを入れ直しました。
その後、徐々にレースモードに何とか気持ちを入れ替えていき、マトモに走り出したら以外と調子がイイ。
マトモに走り出してしまえば、スタート直後の出来事は何だったんだろうって感じで、後半はフツーに走ってました。
OLYMPUS μ1030SW



由花里大先生ゴール!
e0079696_9475661.jpg
今年も無事50km女子1番でゴールしました。
OLYMPUS μ1030SW



ゴールしてみると、先にゴールしている一人がな~~~んと、優勝していました!!!
e0079696_948946.jpg
今年のパープルモンキーは壱岐50km、男女共に優勝してしまいました!!!!!
OLYMPUS μ1030SW ( fusaya撮影 )

つづく。 次は、表彰!

↓「壱岐ロードレース!」と思ったら、クリック!


by purple-monkey | 2008-06-12 10:15 | Bicycle | Comments(2)
Commented by fusaya@いい写真でしょ! at 2008-06-12 20:31 x
祝!ダブル優勝。
由花里さんはまたもや1位。勝ちすぎです。
戦術変更もうまくいきました!!
そして、彼は凄過ぎ。登録選手も抑えての優勝ですからね。
登りスプリントを制してというよりも、後続を引き離してのゴール!
衝撃です。
Commented by purple-monkey at 2008-06-12 23:44
由花里大先生のアームストロングに並ぶ7勝はともかく、
中原くんのロードレース初勝利は、ワタシのシゴキが効いたかな?
それはそーと、このままの勢いでもっと強くなってもらいまショー!!!


<< 今年も壱岐に行ってきました! その6      チャレンジASO 2008 ~... >>