2009年 04月 04日

小国にて老木の桜

熊本城の桜を見た後、山の方ならまだ花が残ってるだろうということで小国へ。
e0079696_1912961.jpg
小国の 「ゆうステーション」 にて情報収集。
RICOH GR DIGITAL 2



行ってみたのは 「池の鶴の大桜」 推定樹齢350年
e0079696_19123293.jpg
サスガに老木なので、花の勢いはイマイチです。
PENTAX K10D + SMC PENTAX DA 16-45mm F4 ED AL ( ISO100 )



でも、この辺の雰囲気はなかなかです。
e0079696_19124751.jpg
平和な空気が漂っていてイイですね。
PENTAX K10D + SMC PENTAX A MACRO 100mm F4 ( ISO100 )



川沿いには桜並木があります。
e0079696_1913434.jpg
熊本市内と比べたら、コチラはまだ蕾があります。
PENTAX K10D + SMC PENTAX A MACRO 100mm F4 ( ISO100 )



標高が違うと随分違うものです。
e0079696_19131512.jpg
コチラの桜は逆に早過ぎました。
PENTAX K10D + SMC PENTAX A 135mm F2.8 ( ISO100 )

↓「小国にて老木の桜!」と思ったら、クリック!


by purple-monkey | 2009-04-04 19:26 | Digiichi | Comments(1)
Commented by そら at 2009-04-05 00:39 x
池の鶴の大桜の樹齢350年というのがすごいですね。ひなびた感じでいいところのようですね。


<< 桜の花びらを踏みしめて      散り際の熊本城の桜 その2 >>