CAMERA & BIKE LIFE LIKE !

pmon.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2006年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2006年 05月 26日

モノクロの結婚式写真

山口君の結婚式の、モノクロで撮ったフィルムの現像が上がってきた。
e0079696_0124921.jpg
ブログに紹介しているモノクロ写真は、フィルムの現像のみ頼んで、カメラのキタムラでCDに焼いてもらったもの。

PENTAX MX + SMC PENTAX 24mm F2.8 + Kodak T-MAX



このフィルムからの紙焼きは自分でやろうと思っているんだけど、引き伸ばし用のレンズがカビてしまって使えない。
e0079696_0133723.jpg
早く引き伸ばしレンズを新調しなきゃなぁ~。 モノクロのフィルムで撮った写真は、紙焼きに引き伸ばしてナンボだもんなぁ~。

PENTAX MX + SMC PENTAX 24mm F2.8 + Kodak T-MAX ( 一部トリミング )

↓「やっぱりモノクロ 5!」と思ったら、クリック!


by purple-monkey | 2006-05-26 00:25 | monochrome | Comments(0)
2006年 05月 23日

やっぱり阿蘇はキモチイイ!

この写真は4月に阿蘇ドライブに行ったときのもの。
e0079696_2357054.jpg
何と言っても阿蘇の開放的な草原はキモチイイイ!

PENTAX MX + SMC PENTAX 24mm F2.8 + Kodak Tri-X

↓「やっぱりモノクロ 2!」と思ったら、クリック!


by purple-monkey | 2006-05-23 00:19 | monochrome | Comments(0)
2006年 05月 22日

ニャンコと花びら

やっとトライXの現像が上がってきた。
e0079696_16271263.jpg
えらい前で4月頃の写真で申し訳ない…
ニャンコと花びらの写真だけど、この花びらは桜ではなくて、ウチのリンゴの木の花びらです。

PENTAX MX + Kodak Tri-X ( レンズは何だったか忘れた )

↓「やっぱりモノクロ!」と思ったら、クリック!


by purple-monkey | 2006-05-22 16:35 | monochrome | Comments(0)
2006年 05月 19日

調査依頼書

「熊本県サイクリング協会」 から 「調査依頼書」 なるものが届いた。
なんでも、先日5月14日(日)に行なわれた 「チャレンジASO」 にて、
自転車が狭い下り左カーブで曲がり切れずに外側にふくらみ、右側に避けた対向車と衝突・転倒。
衝突・転倒した 「チャレンジASO」 参加者は、そのまま起き上がりサッサと走り去ったそうだ。
この 「調査依頼書」 は、事故について何か知っていることはないか? という緊急調査だそうだ。
e0079696_1564083.jpg
私が同じような狭い区間の直線部分を下っているときにも、右側に避ける対向車がいてビックリした。
ひょっとしたら自転車も車と同じく左側通行だという当り前のことをわかってないのかもしれない。
人数が多くなるとそれだけありとあらゆる色んな人がいて、それに関係する物事も増えてくる。
大会も巨大になってきて参加者も増え、それなりの対応も必要になってきているのだろう。
この区間は時間帯で車を進入禁止にするとか、広い方の道を走らせるとか、できないのだろうか?
「危ないから注意して走って下さい」 と注意を促すだけでは決して解決しないと思う。
このままだと、また事故が起こると思うので是非何らかの対策をしてほしいものだ。

---------------------------------------------------------------------------

■ 写真は同じ「チャレンジASO」でのものですが、事故とは関係ありません。
  コース中の同じような狭い道ということで、この写真を出しました。

↓「事故調査以来!」と思ったら、クリック!


by purple-monkey | 2006-05-19 15:14 | Bicycle | Comments(0)
2006年 05月 16日

近頃思うこと。

自転車ロードレース系のHPやブログを見て近頃思うことがある。 なんか勘違いしてないか?

それは、サイクリング大会で集団走行をやったときに先頭交代がうまくいかず、
集団での先頭交代に協力しない人たちへの非難、罵声、批判、など文句の数々…。

こういった文句の類を言っているのは、ロードレースを少しカジッて
先頭交代を覚えたてくらいの選手に多いのだが、でも 「チョッとまて」 と私は言いたい。
e0079696_17143850.jpg
参加者全てが競技志向で集まったロードレースなら別に問題ないんだけど、
みんなでサイクリングを楽しむために運営されている大会の類では、みんながみんな競技志向で走っているわけではない。

それに、先頭交代に協力しないように見える人達の殆んどは、先頭交代を 「しない」 のではなくて 「できない」 のだ。
集団走行での先頭交代は実際にやってみないとなかなか習得は難しい。
私が同じような状況に遭遇したときには 「ああ、できないんだな…」 とスグ理解して、
そのできない人達に走り方を 「教育」 するか、それでもダメなら 「無視」 することとししている。

一番イケナイと思うのは、終ってから自分のブログなんかでダラダラ文句を言うこと。
自己満足では解決しない。 どうせ文句を言うのなら 「その現場で言いなさい」 と言いたい。
その場で言えば何らかのコミュニケーションが取れて物事が優位に動くかもしれない。
( ただ、何を言うにしたってケンカ腰で言っちゃダメだよ! 当たり前だけど。 )

競技志向の自分が当たり前だと思っていることが、世間一般で当たり前だとは限らない。

なにはともあれ、みんな仲良く走ったほうが楽しいよね!
文句ばっか言ってないで、楽しく走るためにはどうしたがイイか考えたほうがイイね!

----------------------------------------------------------------------

■ 写真は2005年の 「全国サイクリング大会・天草」 にて PENTAX Optio s5n で撮影。

↓「仲良く走りましょ!」と思ったら、クリック!


by purple-monkey | 2006-05-16 17:36 | shintaro | Comments(6)